サイトマップリンクについてメール

トップページ > コーヒーの効果> ガンや老化予防

ガンや老化予防

コーヒーには、ガンや老化を抑制する効果があると言われています。
女性特有の決めの細やかな白い肌も20才を越えると、年齢とともに確実に衰えていくます。
お肌の曲がり角は、24才とも27才とも言われていますが、このような老化は、ひとつに活性酸素があげられます。

この酸素は、私たちが日常吸っている空気の中の酸素ではなく、私たちの体内で生産される酸素のことです。
過酸化水素、スーパーオキシド、OHラジカル、一重項酸素などがあります。

いずれも強い酸化力をもち、細菌やウイルスを退治する働きをもっていて、生産される活性酸素が適量であれば、すぐれた力を発揮します。問題なのは、活性酸素が過剰に生産されると、私たちの体に悪影響をもたらし、老化を早めるのです。

ガンや老化予防活性酸素は、誰しも年とともに増えていく傾向にありますが、最近の若い人は、年とともに徐々に増えていく量よりもはるかに猛スピードで過剰に生産される人たちが多くなっています。
その原因は、不規則な日常生活です。偏った食事や睡眠が極度に不規則だったり、ストレスがたまっていたり...そんな生活を繰り返しているうちに、急速に老化が進んでしまいます。

うれしいことに、コーヒーには、この強い活性酸素を消去する作用があります。
コーヒーを朝昼晩など3杯~5杯、上手に飲んでいくと、活性酸素の過剰生産を防ぐことができ、肌の衰えも食い止めることが可能なのです!

なお、コーヒーを飲むときはできればインスタントより、挽いてある粉から入れるようにしましょう。
この方が風味からのピラジン効果も得られますし、何より本当のコーヒーの味を楽しむことができます。

≪ ピラジンによるアロマの効果| トップページへ |他にもコーヒーのいいところは ≫

管理人サイト:
目指せ!便秘解消ダイエット!